消しゴム 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天です

いろいろ作ってみたいと思います。紙に押したり!布に押したり。結果!正解でした!見てるだけでもワクワクします!画風は津久井さんが個人的に一番好きかも!はんこの使い方も勉強になります。

下記の商品です!

2017年01月20日 ランキング上位商品↑

消しゴム消しゴムはんこ。はじめまして。 [ 津久井智子 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

書店で立ち読みし!かわいくて気に入ったのでこちらで購入♪まったくの初心者の私でも!わかりやすいし!簡単な図案もたくさん載っているのがいいです。ただ、彫り方はmizutamaさんの本が一番分かりやすいかな。自分じゃ彫らないかもしれないけどなんか憎めない。近所の本屋にないので!中身を見ずに思い切って買ってみました。こまけいこさん!mizutamaさんの本は持っていますが!津久井智子さんの本は初めてです。彫り方は作家さんによって全然違い、津久井さんはカッターナイフでした。1/8ピース分をつなげて押せばレース模様になるというのが簡単なのに素敵です。本屋さんで見た時は、今回はスルーかなと思いましたが、帰宅後どうしてもヤアまんを忘れることができず、購入しました。小さめのワンポイントが多いのも嬉しい。おくりものの本の中の!チョコレートに押すような!「おおっ」と声を出してしまうほどの驚きはないものの!津久井先生の人柄の明るさを感じる本です。スタートブックとして手順が写真で説明されていてわかりやすいです。津久井さんの描かれる動物が好きなのですが、今回もミーアキャットやダチョウなど、変わったのがありました。“やあマン”も忘れられないですね。写真もかわいくて、特に赤ちゃんのおしりにはんこを押している写真、とってもかわいいです。タコ戦争とか意味不明でもじわじわくるのが多いです。mizutamaさんやこまさんはデザインナイフです。早速!子供の保育園のマーク(かえる)と名前を彫ってタグを作りました!ますます消しゴムはんこが楽しくなりました♪初心者にもわかりやすく書かれていて!インクのことも参考になります。書店で見て!図書館で借りてみて!それでもやっぱり手元に欲しくなったので購入しました。彩が豊で色んなカラーのインクを揃えたくなっちゃいます。。Tシャツや、赤ちゃんの肌着、オーナメントを作ったり、いろんな楽しみ方があるんですね。ふとした時に「あの図柄!」と彫りたくなるんですよね。まだ初心者ですが!いろんなはんこをたくさん作りたくなりました。手順も作家さんによって微妙に異なるので!自分に合ったものを見つけてみます。レースやマトリョーシカ!魚がかわいいです。子供服へのアイデアの他、シーリング、タグ、封筒やカードなど。愛嬌を感じます。はんこの本は!ノド側を避けて図案を表示してほしいなとも思います。消しゴムハンコに必要なものから!彫り方!押し方!すべて説明されています。